Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


再UP !!

4月の終わりに行ったイベントでの出来事です!!


Zガンダム全景



すごいでしょ?

反対から見ると・・・・


Michinoeki-kumenosato2034mini



大人の人の大きさから見ても凄くでっかいでしょ?


これ、市内にある道の駅にあるZガンダムです!!


Zガンダムとは・・・

ご存じない方の為に、ご説明します!!


機動戦士Ζガンダム
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

『機動戦士Ζガンダム』(きどうせんし ゼータガンダム、MOBILE SUIT Ζ GUNDAM)は、サンライズが制作した「ガンダムシリーズ」のテレビアニメで、名古屋テレビをキー局としてANN系列で1985年(昭和60年)3月2日から1986年(昭和61年)2月22日まで全50話が放送された(放送時間帯は毎週土曜日17:30 - 18:00)。『機動戦士ガンダム』の続編にあたる。


そうです!かの有名な、サンライズ(アニメ製作会社)の作品です!!

で、道の駅の西側にモビルスーツΖガンダムの個人が制作した約1/3スケールのΖガンダムの模型がある。ただしデザインは俗に言う「藤田版」である(角川スニーカー文庫版「Ζガンダム」に掲載)。脚部には油圧シリンダー等を組み込んでおり、動かすことも可能。
市内在住の男性により7年の歳月をかけて製作した。
(注:当初は要望により動かしていたが、現在は動かしていない。そのかわりに年に1回だが、コクピットに乗せてもらえる機会がある)。

このZガンダムスゴイヤツです!!





全 長:7m(縮尺は約1/3)
構 成:鋼鉄製の骨格に、FRP(繊維強化プラスチック)の外装、脚部は動かせるように、片足6箇所の関節があります。動力発生源のモーターポンプ、オイルタンクはふくらはぎの部分にあります。
その他①:胸部にコックピットが設けられている。
その他②:当時の町長から「地球防衛」と「観光客誘致」の労を労われて感謝状を貰っているが、感謝状の名前は「ガンダム殿」となっている。
その他③:久米の里の管理下に置かれているようで、夜間や定休日は電動シャッターが下ろされている為に見る事は出来無い。
このガンダムのコックピットに搭乗体験の出来るイベントが年に1度(4月最終日曜日)に開催される。


身長7メートルの巨大モビルスーツは、津山市在住の中元正一さん(1964年生まれ=完成時35歳)が自ら設計書を描き、たった一人で製作したもので、コックピットに人間が乗り込んで歩かせ、さまざまな作業を行うことの出来る二足歩行型有人汎用機械をコンセプトに、7年間の作業期間を経て1999年(平成11年)12月に完成させたものです。
 中元さんは、地元の工業高校を卒業後、自動車メーカーに技術者として勤務していましたが、今やらなければとモビルスーツの製作について両親を説得し、故郷に戻り毎日の仕事の合間に制作を続けたそうです。

そうです!!
コックピットの搭乗体験イベントに行って来ました!!

Z ガンダム



Z ガンダム1



こんな感じで、胸部の前に階段?!をかけてくれるのですが・・・

この搭乗イベントも、人数限定のイベント!!


整理券を求めて大勢の人が押しかけてきてました!!
午前午後あわせて100組!!限定との事で、私も並ばせて頂きましたよ・・・
めっちゃ天気がよいので、干乾びそうでしたけど・・・(笑

おかげさまで、根気よく並び続けたおかげで午後の部の搭乗整理券ゲット!!しました!!


コックピットに座って記念撮影!!


ガンダムコックピット


因みに、動力は電動モーターで油圧ポンプを回転させて発生した油圧により、各関節に組み込んだ油圧シリンダーを動かします。なお、電源は内蔵バッテリーではなく外部からの供給が必要となります。


操作方法は、 コックピット内にある制御弁を手動操縦して操縦します。レバー1本がひとつの関節に対応しておりますが、将来的には自動制御となり操作も簡単になると思います。また外部の様子はモニター画面で見ることになります。

上の写真の娘の左手のあるところのレバーが、制御弁の1つです!!


実際に動くか?と言うと 現状では動きません。電気配線を行い作動油を入れれば脚を動かすことは可能であると思いますが、本体の支持金具を取り外し歩けるかどうかやってみないと解りません。また、転落防止の設備の問題もあり残念ながら動かすところまでには至っていないとの事です。




で、コックピットまで来ると、こんな風景も見れます!!


Z ガンダムアップ



そうです!!



Zガンダムの顔のアップ!!(笑


年に1回の御対面?!です!!



因みに、このガンダムは「ダヴィンチの夢~浜田未来科学研究所~」NHK総合5月5日(月)午前10:20~11:35にてモビルスーツが放映されました!!



来年も乗れるといいなぁ~!!結構高いし、気持ちよかったですよ!!
(因みに、アタシもコックピットに乗りましたよ!!)






さてさて、今日のお誕生日の皆さん・・・

1867年(慶応3年4月15日) - 南方熊楠、民俗学者(+ 1941年)
1868年 - ニコライ2世、ロシアのツァーリ(+ 1918年)
1872年 - バートランド・ラッセル、数学者・哲学者(+ 1970年)
1883年 - ヴァルター・グロピウス、建築家(+ 1969年)
1895年 - アウグスト・セサル・サンディーノ、ニカラグアの革命家(+ 1934年)
1897年 - フランク・キャプラ、映画監督(+ 1991年)
1909年 - フレッド・ペリー、テニス選手(+ 1995年)
1920年 - ヨハネ・パウロ2世、ローマ教皇(+ 2005年)
1930年 - フレッド・セイバーヘーゲン、SF作家
1946年 - レジー・ジャクソン、元メジャーリーガー
1947年 - 寺尾聰、俳優
1950年 - 東尾修、元プロ野球選手・監督
1952年 - 大友龍三郎、声優
1953年 - 中司得三、元プロ野球選手
1955年 - チョウ・ユンファ、俳優
1956年 - 尾崎直道、プロゴルファー
1957年 - 山崎ハコ、歌手
1960年 - ヤリ・クリ、プロ・アイスホッケー選手
1963年 - 飯島真理、歌手
1964年 - 成田剣、声優
1968年 - 飯田哲也、元プロ野球選手、プロ野球コーチ
1969年 - 槇原敬之、シンガーソングライター
1971年 - 谷口信輝、レーシングドライバー
1972年 - 信田美帆、タレント
1972年 - 窪田義行、将棋棋士
1973年 - 宇川徹、ロードレーサー
1973年 - ドニエル・マーシャル、バスケットボール選手
1974年 - 無法松、お笑い芸人(北京ゲンジ)
1977年 - 男色ディーノ、プロレスラー
1978年 - 柿崎正澄、漫画家
1980年 - 紺野麻里、バスケットボール選手
1983年 - 花井ゆき、タレント
1983年 - 中村七之助2世、歌舞伎俳優
1983年 - 島本理生、小説家
1984年 - 黒崎リコ、レースクイーン
1984年 - 原拓也、プロ野球選手(埼玉西武ライオンズ)
1985年 - 眞恵子、バレーボール選手
1988年 - 瀬戸康史、俳優
1988年 - 森今日子(サンフラワー)、ローカルアイドル
1988年 - 梅村学人、プロ野球選手(オリックス・バファローズ)
1988年 - 高森勇気、プロ野球選手(横浜ベイスターズ)
1988年 - 池田達哉、サッカー選手


あ・・・、アタシの初恋の寺尾聡さんも今日が御誕生日ですね!!
お誕生日の皆さん、おめでとうございます!!


あすは、リン貼らしてもらってる『三十路主婦のいろいろ見っけっ!』  tonamiyyさんの御誕生日です!

おめでとうございます!!
よかったら、皆さん一度覗いておめでとうコメしてあげてくださいね!!




ブログランキング参加中!!
ポチッと応援してね!!
     ↓

 ブログランキング 


 人気ブログランキング 


にほんブログ村 主婦日記ブログ お茶目主婦へ

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

おはようございます!
ガンダム!!すご~~~い!
ガンダムはファンが多いからね、この券がGETできたことがすごいと思いますよ~!
今のガンダムはよく分からないのですが、この元祖のガンダムは私もテレビで見てたから、これを目の前に見たら、絶対興奮するわ~!!
楽しい一日でしたね~


あ、お祝いコメントありがとうございます~!
大々的に宣伝までしていただいて(笑)
これからもよろしくね~!

【2008/05/19 08:58】URL | tonamiyy #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://yucchichi.blog40.fc2.com/tb.php/278-b1d249f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。